木材産地研修ツアー in 諸塚

8月上旬から長いこと風邪ひいて、のど仏に口内炎つくって食べられない+飲めないってことでゲッソリしていました。治った直後は食べる事が楽しかった~ピース
20・21日で諸塚村へ木材産地研修ツアーに行ってきました。
研修メニューが
1日目が木材を知るための研修
2日目が黒岳でキレンゲショウマ観察会
研修参加の動機は、勿論2日目ですにこ
1日目
先月に行った美郷町御田祭の時に休みのため食べられなかった、ホルモンが美味しい「まからんや」で昼食。
宮崎Walker

ホルモン・タン・手打ちそば・ごはんとたらふく食べました。
宮崎Walker
宮崎Walker

昼食後エコミュージアムもろつか「しいたけの館21」に集合。
2日間のスケジュールや諸塚村の取り組みの話を聞きました。
椎茸のこまうちを行うクヌギ、大きくなりすぎるとこまうちに適さないため価格が安くなってしまうとのこと。
価格を上げる取り組みとしてクヌギを建設資材として利用したり、椅子に使ったりという取り組みにチャレンジしているようです。まだ試作の段階とのことでした。
宮崎Walker


木材流通加工センター(耳川広域森林組合)で原木を加工する工場を見てきました。
諸塚村ぐるみでFSC森林認証(管理が行き届いた森林であるという認証)を取得していて、認証材と非認証材を区別して管理している。
葉枯し材(伐採後、枝葉のまま自然乾燥材させた材)と人工乾燥材を扱っている。
といった特徴があるようです。
宮崎Walker

池の窪グリーンパークで何故かまったりしすぎて、森林作業現場や産直住宅モデルハウスに行く予定がすっかりなくなってしまいました。
モデルハウスは楽しみにしていたのに・・
グリーンパークはテント張るのによさそうな芝生がありましたがログハウス泊しかできなさそうです(調べてませんが)
夕方は小原井神社の所にある公民館で宿泊先の農家民宿をされている方々との交流会があり、お酒やご馳走をいただきました。
めちゃくちゃ大きい木にビックリ。
宮崎Walker

竹の器は民宿の方がお盆から準備していたようで、なかなか趣のある器で一個持って帰りたかったな。
宮崎Walker

交流会終了後は、各民宿へ分かれて飲みなおし!(翌日の山大丈夫か!?と思いながら)
自分が泊まらせていただいた民宿はモコ(猫)ちゃんがお出迎え。
かわいかったけどヤンチャで何回も噛まれました(涙
宮崎Walker

翌日の朝は・・大雨+雷雷
キレンゲショウマの自生地を散策して終わりました。
山頂を踏めなかったのでまたチャレンジすることとなりました。
秋の紅葉祭にいかないと~もみじ
宮崎Walker
宮崎Walker
宮崎Walker

帰りには村役場にある産直モデルルームでちょっぴり勉強して帰りました。
宮崎Walker
宮崎Walker

自宅への車中はメチャクチャ眠くて車をフラフラさせてしまい、事故ると思い
久しぶりにレッドブルを飲みました。意外によく効く!
宮崎Walker

関連記事

  1. 秋の庭+猫被害

  2. 宮崎で家を建てる6(住宅設備)

  3. 宮崎で家を建てる9(H28編)

  4. 2歳4カ月

  5. 宮崎で薪ストーブ9

  6. 県産材たっぷり住宅

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »