木のおもちゃのようなリゾート列車!!特急 海幸山幸(宮崎駅~南郷駅)/うみさちやまさち 【空中散歩】

 こんにちは!カメラやドローンで風景撮影をするのが好きなみっちーです。
 九州には数多くの観光列車(11種:2020年3月時点)がありますが、宮崎県内を運行しているのは、唯一「特急 海幸山幸」だけです。
 宮崎県の魅力である「青い海岸線」と「緑の山間部」を眺めながら特別な時間を過ごすことができる「特急 海幸山幸」をご紹介したいと思います。

基本情報

 運行区間:宮崎駅から南郷駅
 運行日:土日祝日をメインに夏休みなどの長期休暇など
 運行日が限られ、人気があるのでインターネットで予約をお勧めします。私は、インターネットで予約を入れてから当日にみどりの窓口で切符を購入しました。景色を楽しむために是非窓側を予約したいところです!
 運賃・料金:2,360円(※2020年3月時点。大人片道指定席利用。乗車券+特急券料金合計。) 

外観の紹介】

 2005年の台風14号で鉄道設備への甚大な被害を受け、全線運転休止となった高千穂鉄道が観光向けトロッコ列車として運行していたものを改装した車両になります。
 九州新幹線「つばめ」やクルーズトレイン「ななつ星」など多くのJR九州の列車のデザインを手がけた水戸岡鋭治さんによるデザインです。  

平成3年以降、杉の丸太生産量が日本一である宮崎県の飫肥杉を外装に活用している列車って他にないはず!まさに地産地消を実践する列車です。
それにしてもカッコいいよ・・・でも外装に木を使うとメンテナンスが大変そうですね。

内装の紹介】

 シートの裏、壁、カウンター等の内装にもふんだんに飫肥杉を使用しています。

トイレは、オムツシート有・車いす対応となっています。
そんなトイレの外壁には、目を引く装飾が施されていて、
高千穂の夜神楽を舞う舞台に飾られる切り紙を飾っています。

座席は、1号車「山幸」では茶色・2号車「海幸」では青色。
2列掛+1列掛の横3列。リクライニングシートが51席。(指定42席・自由9席)。ソファーシートが各号車に約6人分。車いすスペースもあります。
車両の間には、各号車のイメージカラーの暖簾がかかっています。

車内のお楽しみや見どころ】

 電車のお楽しみといえば車内販売
客室乗務員さんが販売に周ってきます。
様々なグッズや飲み物・おつまみを販売しています。
地ビール・焼酎といったアルコールで宮崎を感じられるものが充実しています。
私は、海幸山幸運行開始10周年の期間限定販売の都農ワインを飲んでみました。

客室乗務員さんが手作りの紙芝居で日本神話「海幸彦・山幸彦」を紹介してくれます。列車旅に紙芝居って珍しい演出ですね。

記念撮影用のフォトパネルや客室乗務員等用の帽子を被って記念撮影(パネルは10周年時にリニューアルしたようです。)や記念乗車証用のスタンプ(10周年用は、2020年9月30日まで。)

飫肥駅では、約10分程度停車して、飫肥天等の特産品を販売するホーム市があります。

見どころその①
宮崎駅を出発してすぐに大淀川を渡ります。
まぁなんてことのないただの大きい川なんですが・・夕日が綺麗な日は、もうけもんです。なので、南郷発の電車で冬あたりだと夕日を見ることができるでしょう。

見どころその②
青島周辺の海岸線沿い
やっぱり宮崎の青い海を是非みてもらいたいもんです。
鬼の洗濯板を見れる所では、ゆっくり走行してくれる区間があります。
曇っていると残念です。晴れているときに是非もう一度!!

見どころその③
日南市油津~南郷間の景勝地「七つ八重(ななつばえ)」
ここでもゆっくり走行してくれます。海の上を渡る感覚になります!

その他、山間部では、長い直線区間などの見どころもあります。

【南郷駅周辺のグルメ・ホテル】

南郷駅の到着は、お昼時。
復路も海幸山幸であれば、約3時間30分の滞在となります。
まずは腹ごしらえをしたいものです。

ご紹介するランチのお店は2軒(お互いに近い。)ありますが、歩くと約20分弱。
周遊バスが待機していましたが、料金500円/人とのこと。
大人2人と未就学児の子供1人であったため、タクシーを利用しました。
車だと、5分程度。

 グルメその①「港の駅めいつ」

お昼時はかなり並ぶ人気店。美味しいお魚系を食べることができます!
写真でご紹介しているので、よかったらご覧ください。
「港の駅めいつ」(☚こちらをクリック)

 グルメその②「鈴之屋旅館」

こちらもお昼時は混雑必至。海幸山幸の中から電話してみましたが、ランチ時の予約は不可。(土日はできないのかな?インターネット情報では平日予約可との情報も。チャレンジしてみてください。)
3つの食べ方で食べられるカツオ定食・「鈴乃屋定食」が激お勧め!!
鈴乃屋旅館

 お勧めホテル「日南海岸 南郷プリンスホテル」

古さは否めませんが、それでも清潔感があって、温泉+プライベートビーチがあるホテルでお勧めです。西武ライオンズが春季・秋季キャンプ時の宿泊先として利用します。写真でご紹介していますので、よかったらご覧ください!
「日南海岸 南郷プリンスホテル」(☚こちらをクリック)

【空中散歩】

【おまけ】

2019年10月10日で運行10周年となりました。
この間、延べ14万人の乗車があったようです。
年末まで、宮崎出身の秦基博さんのウェルカムアナウンスを聞くことができました。また、缶バッチやクリアファイルの記念品をいただきました。

春の桜が咲くころに「特急 海幸山幸」で列車旅なんて最高ではないでしょうか!?

関連記事

  1. 可愛岳(えのたけ:延岡市)

  2. 冠岳(日向市東郷町)

  3. 飫肥杉ミステリーサークル・林分密度試験林(日南市北郷町)【ドローン空撮映像有】

  4. 椎野あじさいロード(美郷町北郷区)

  5. 神戸北野異人館&安藤忠雄建築物巡り

  6. 祇園山(宮崎県五ヶ瀬町)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »