宮崎で家を建てる10(完成)

こんにちは!
実際に自分の住宅を建てることになったので、
備忘録として、また、宮崎で住宅を建てる方の参考になればと
思って書いています。
今回のお話は、家の建築終盤についてのお話です!

昨年9月から約半年もの工事が終わり、3月下旬に完成となりました。
家の総合的な満足度は非常に高いもので、引っ越しも終わり、
大変落ち着く家で工務店さんには感謝しています。
が、一部に「え、仕上げは?これで終わり??」という部分もあり、こちらの要望を100%伝えることは難しいものだと感じました。
なんでも言えるといいのですが、どこから技術的に対応が難しいのか・どこから過剰な要求になってしまうのかを見極めることが必要です。
まぁ家の相場からすると非常にいい家を建ててもらった。と満足しています。

これで終わり??の部分
IH設置面の隙間が気になる!!熱がこもるから?

根気強く要求を伝えて仕上げてもらいましたが、
いま考えると打ち合わせ内容については、
書面にしてお互いに持っておけばもう少し効率的に進行管理ができたかなぁと思います。

家は3回建てないと理想の家にならないと言われていますが、
まぁほぼ理想に近いです。
100%の理想まであと10%位かな!?
あ、でも1シーズン過ごしてみないと快適かまだ分からんけど。
家づくりの過程は非常に面白いのでまた機会があれば建ててみたいです。
お金があれば・・ローンが背中に重くのしかかっています。

外観:ガルバニウムと木製引き戸がマッチするなぁ

ルイスポールセンのペンダントライト・・・かっこいい。

綺麗な木板の階段。ただ傷がどんどん増えていくので心が痛い。

洗面のタイルがいい感じだ~

2階も珪藻土+杉の床板

新宅祭を行って入居しました。

なんとなく神棚を設置してみました。

おまけ。工務店さんからもらった家の模型に自分で寺田模型をプラス

完成して入居しましたがまだ続きます!!

関連記事

  1. 約13ヶ月

  2. 初!庭に睡蓮が咲きました。

  3. 2歳5カ月

  4. 約1歳4か月

  5. 春の庭

  6. 1歳9ヶ月

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »