宮崎で家を建てる11(庭編)

こんにちは!
実際に自分の住宅を建てることになったので、
備忘録として、また、宮崎で住宅を建てる方の参考になればと
思って書いています。
今回のお話は、に関するお話です!

家が完成し、入居する直前から庭の工事が始まりました。

と書くと苦労なくすんなり、庭工事になった風になりますが、
土地と建物でお金かけているので、外構にはあまりお金かけたくありません。
というか、借りたお金の土地と建物にかかった残りでせざるを得ません。
ということで、まぁまぁ時間・かける予算を計画的にしておかないと、駐車場をと、ブロック塀を立てておしまい!ということになりかねません。

雑木林風の庭がいいなということで色々と(結構色々と周りました。ので時間がかかりました。)探した結果
宮崎市高岡町の「香林」という庭師さんにたどりつきました。
展示場に行った瞬間一目ぼれをしてしまいました。
この庭師さんが造った庭でコーヒーを飲んでゆったりとした時間を過ごしたいと思いました。

宮崎県内で雑木林の庭造りを専門にしているのは少ないです。
庭が完成した後に「久富作庭事務所」というところを見つけました。
次の2枚の写真は久富作庭事務所さんで造った日南にあるオープンガーデンです。
こちらの庭も素晴らしい♪

で、自分の庭ですが・・
香林さんにお願いをしました。
結構長い板塀を建ててもらいました。

大きい木が次々と植えられて行きました。
植えられた当初は葉っぱもほぼ無い状態でした。

中低木も植えていき・・

睡蓮鉢を設置し

コケを張って完了~!!

完成して間もなくミツバツツジが咲きました。

リビングからの庭が好きすぎ・・

香林の庭師さんによると
作庭時に将来のあらゆる変化を想定して植物を植え込み物を配置するようです。
数年後の庭が楽しみです。
ただ、自分で色々植えているので、香林の庭師さんが想定している庭を崩してしまっているような感じなのですが・・・
それでも楽しみ♪

関連記事

  1. 宮崎で薪ストーブ6

  2. 約4ヶ月

  3. 約9ヶ月

  4. 2歳10カ月

  5. 約10ヶ月

  6. 家のデッキ塗り(メンテナンス)+春の庭

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »