地蔵岳×天包山

明けましておめでとうございます。

3が日は色々と山に入っているのですが、年末の山行レポートをしていなかったので・・・30日のお話です。


30日は韓国岳の朝駆けを予定していたのですが曇や強風との天気予報だったため、山を変更。
西都市の地蔵岳に登り、地蔵岳に登っている途中で友達と「天包山って近かったよな~」という話をして西米良にある天包山を追加。
米良三山の登頂完了ピース(←登頂というほどのおおげさなものではありませんがなんか嬉しい)

 

自分の車高が低い車ででかけ、尾八重川沿いの市道?に転がるちっちゃな石に苦労しながらなんとか地蔵岳登山口に到着。

登山開始後の徒渉点。帰りに友達が水浸しに(笑チーン
宮崎Walker


片道約2時間ほぼ急登。霧島の夷守岳を思い出しました。
下りはかなり速かった。慎重に下らないとかなり危険。

宮崎Walker


切り立った急傾斜な所に田が・・・日之影を思い出します。
宮崎Walker

 

地蔵岳という山の名前の由来は山頂に地蔵があるから!?
7合目には地蔵の舞台という大きな岩もありました。
宮崎Walker


 

山頂を踏んで少し下った所で昼食をとりました。
山頂まであと10分という表示がある所はちょっとした広場もあり、日もよく当たり風もそれほどなく、先日登った白髪岳での昼食時よりはかなり暖かな状況で昼食をとることができました。

宮崎Walker


登山中に「こっから天包山近いんじゃね?」「行ってみるか」という会話をかわしており、下山後は天包山へ。
今日登る予定にはなく、当然地図もありませんでしたが、看板を撮り地図代わりに登ってきました。

宮崎Walker


左回りで歩き、下る途中に坊主岩を過ぎたところで林道とコースを間違え約20分ロスしました。

地蔵岳はそれほど積ってなかった雪が天包山では結構積っていましたグッド(上向き矢印)
テンションあがるなぁ
それにしても逆光の写真が多くないか!?まぁ逆光好きだし・・・気にしない。

宮崎Walker


山頂から見える市房山は真っ白!
すげーのぼりてー↑↑

宮崎Walker

 

枯葉がなければ綺麗なコケを見ることができたと思います。
また時期を考えて行ってみます。

宮崎Walker


関連記事

  1. 雪が残る韓国岳

  2. 花切山(宮崎市)

  3. 鹿嵐山(大分県)

  4. えびの高原池巡りコース(白鳥山)

  5. 蕎麦・鶏が最高!!麻布(宮崎市)

  6. 絶品かつお漁師飯が激うま~!!鈴之屋旅館(日南市)

  1. SECRET: 0
    PASS:
    私は、市房には登ってますが、
    石堂も天包も登ってませんので、米良1山です。
    あ!でも、烏帽子岳とカモン岳は登っているから、米良3山制覇!で良いか・・・・・。
    良いことにしましょう!
    今年こそ、石堂に登らねば・・・・・。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >kanさん
    天包から真っ白な市房をみるのは感動的でしたよ。
    子どもさんと一緒に登れると思いますよ。
    石堂は偽ピークに騙されながら登るので楽しいです!

    • ポン

    SECRET: 0
    PASS:
    mitenから来ました。お写真も素敵ですね。mitenでもブログみたいのがあるのでそっちでも書かれるといいかもしれませんね!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >ポンさん
    ありがとうございます。
    最近mitenはさぼっております(笑
    また書いてみます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »