仰烏帽子山

1年ぶりに福寿草を求め仰烏帽子山に行ってきました。
昨年は元井谷コースでしたが、今年は山の南の椎葉谷コースから登ってみました。
車で走行中、後10分程で登山口といった所で、山の斜面の上から何かが落ちてきたので、岩が車にぶつかる!?と身構えたところ、ウサギが車の目の前を横切り山の斜面を駆け上って行きました。あービックリした・・・
8時に到着予定が未舗装区間の道路が舗装されたからか7時半に到着。
本に10台ほど駐車可能とあったけど昨年の車の量から駐車できるか分からないなーと思っていたら余裕で駐車できました。肩透かしを食らいました。
8時頃に出発し登山口から10分程で牛の鼻ぐり岩に到着。
この岩、半円形に穴が開いていて、通り抜けることができると幸福になれるらしいのです。
友達に時間があるから通り抜けるようそそのかした!?ところチャレンジしてくれました(笑
通り抜けるにはホフクで進むしかないのですが、入口では岩質だった地面が出口では土質になってしまい、べちゃべちゃに・・・結局通り抜けることはできませんでした(泣
出てきたらまっくろくろ助。友人のテンションだださがり
あとちょっとで幸せを掴めたのに~



気を取り直して出発。沢沿いに進むのですが中々登山道が分かりにくい・・
このコース分県登山ガイドによると初心者でも安心とあったけど・・
まぁ俺初心者だし・・・

宮崎Walker


展望台を経由し稜線出合に出た頃には雪が積もっていました。
ただ最近の暖かさで雪はべちょべちょ。
それでも綺麗な雪を踏むと楽しい

宮崎Walker


山頂を踏み今年も兎群石山へ。
なんとなく石が兎にみえるでしょ?

宮崎Walker
宮崎Walker

石仏分岐で昼食(11時15分)
元井谷コースからかなりの人数の登山者がきました。
中にはツアーで来たような何十人の団体も。
福寿草パワーすごいな。
仏石で昨年と同様福寿草を撮影し仏石にも登ったし帰ろうかなと思っていたところ、ガイドさんじゃないけどガイドみたいなことをしているという親切なおじさんからせっかくだから群生地を見ていった方がいいよとのお言葉。
去年もあっちはどこいくコースなのかねーと思っていたけど・・なるほど群生地だったのね。確かによかったです。
宮崎Walker


宮崎Walker


群生地を見終わった後は、休憩を入れながら下山しました。
今年もいいもの見させていただきました。
下山後は茶湯里という温泉と人吉で餃子を食べて帰りました。

関連記事

  1. 英彦山(福岡県)

  2. 甑岳(霧島)

  3. 地蔵岳×天包山

  4. 冠岳(日向市東郷町)

  5. 九重から引き返し行縢山(延岡市)

  6. 大船山~平治岳(九重)

  1. SECRET: 0
    PASS:
    小さな春。
    温かく、やさしい春がすぐそこまで来てますね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >SUPERMARKETさん
    あら!?
    Spanky-K さんこちらにコメントはめずらしい!
    そーですね~春の訪れを教えてくれる花です。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

Translate »