次郎丸嶽・太郎丸嶽(熊本県上天草)

9月22日
前日は、登山しないでうっかり龍ヶ岳の山頂を踏んでしまいました
天草まで来た本来の目的の登山が次郎丸嶽・太郎丸嶽だけになってしまいました。
龍ヶ岳山頂キャンプ場から移動があり、
次郎丸嶽・太郎丸嶽登山用駐車場を9:00出発と少し遅めになりました。
10台も駐車はできないと思いますが、専用駐車場があって親切だと思います。
IMG_8382.jpg
駐車場から少し民家や田畑の脇の農道を通らせてもらい、登山道へ向かいます。
IMG_8384.jpg
9:30 長寿の湧水
ちょろちょろと水が流れています。
IMG_8389.jpg
9:35 遠見平
IMG_8390.jpg
9:40 太郎丸分かれ
ここを右に進みまずは太郎のピークをいただきます。
IMG_8391.jpg
少し藪っていて、とげのある草に邪魔されながら
低山のため涼しくならない登山道をゆっくり登っていきます。
9:45 ロボット石(←勝手に命名)
IMG_8394.jpg
うわっ人吉山岳会か~っ!?
IMG_8395.jpg
10:00 太郎丸嶽山頂
IMG_8396.jpg
次にピークゲットする次郎丸嶽を眺めます。。
IMG_8401.jpg
見晴らしもいい
IMG_8406.jpg
山頂周辺でゆっくりした後、登った道を下り
10:30 太郎丸分かれ
10:55 松尾尾根ノ頭? 大きい岩が立ちふさがっています。
IMG_8409.jpg
IMG_8410.jpg
11:00 次郎丸嶽山頂
暑いので景色を楽しんで撮影をしたらさっさと下ります。
IMG_8412.jpg
IMG_8413.jpg
IMG_8417.jpg
11:15 太郎丸分かれ
11:45 駐車場到着

関連記事

  1. 五葉岳周回(宮崎県日之影町)

  2. 山ダイジェスト(近場版)

  3. 烏帽子岳(西都市)

  4. 女岳~鞍岳~ツームシ山~孫岳~子岳(熊本)

  5. 九重(ちょっぴり朝駆け)

  6. 雪が残る韓国岳

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

Translate »