SATUMAEN CAFE 今町別邸(都城市)竹林に佇む隠れ家的癒し系カフェ

 鹿児島県境(曾於市)に近い宮崎県都城市で竹林の中に隠れ家的にカフェが営業されています。
 「SATUMAEN CAFE 今町別邸」というカフェですが、Instagramでお店の写真を見かけて行ってみたいと思っていました。
 実際に行ってみると隠れ家的というよりもお店が本当に隠れていて探してしまったので行き方のご案内と店内の落ち着いた様子を写真多めにご紹介をしていきます。

 窓からの竹林の風景が借景となっていて美しい。

1 アクセス・駐車場・外観

 お店は分かりにくい場所にあります。造花のひまわりと「のぼり」が入り口の目印です。
 私は、目印と気づかずここ周辺を無駄に回ってしまいました(汗
 周辺を回ってしまい、このお店の本社「薩摩園鎌田茶業(株) 本店」でカフェの行き方を教わりました(笑) 親切に教えていただけました!
 ちなみに薩摩園鎌田茶業(株) は、お茶専門店でして製造・カフェ運営をしている会社です。宮崎県内に5~6店舗あって、カフェはどの店舗もお洒落です。

駐車場は、10台程度停めることができそうです。

 駐車場から店舗の間の小道。竹林が心落ち着かせてくれます。

木を感じられる壁で和テイストとなっていて外観もお洒落です。

2 内観・席数・混雑状況

 ふんだんに木を使った木質化されていることや間接照明によって、内装がメチャクチャお洒落!!

座席の間隔が広くとってあるのでゆったりできます。
店内の座席数は、4人席×6(イス×5、ソファ×1)、2人席(ソファ)×1。
テラス席4人席×1、2人席×1。
となっています。

平日のオープンと同時に訪問したのでお客さんが全くいなくてびっくりしました。
お茶や雑貨の販売も行っています。

3 メニュー(令和5年8月時点)

4 お勧めメニュー

【抹茶ソフトクリーム(税込660円)】
実は抹茶系のアイス等が若干苦手でして・・・ならなんでこのお店に来たのか!?という話ですが・・・Instagramで見た写真がめちゃくちゃよかったからにほかなりません。
抹茶の苦味を小豆の甘さと相殺してくれます。小豆がなくなったらきな粉をつけてみました。
抹茶初心者(苦手)でも美味しくいただけました!!

【抹茶(税込385円)】
抹茶をあまり飲んだことないのですが・・・チャレンジ!
泡立ってる?からか、苦味はそれほどなく、こちらも美味しくいただきました。

5 まとめ

 事前に情報収集しないとちょっぴり迷ってしまうカフェ「SATUMAEN CAFE 今町別邸」
 Googleマップを信じて案内どおり行けば大丈夫です。私はこんなところにあるの?と疑ったがために迷ってしまいました(汗
 竹林の借景が美しく、店内も木質化され大変落ち着けるカフェです。
 お茶屋さん専門店が出店しているカフェだけにお茶の美味しさ楽しさを感じることができるスポットとなっています。

関連記事

  1. SOGNO DE’ ORO

  2. 横浜夜景2(ランドマークタワー)

  3. コメダ珈琲店 宮崎柳丸店~美味しくて逆写真詐欺が楽しめるメニューのお勧め!!

  4. 由布岳&志高湖キャンプ(大分県)

  5. 大淀川(宮崎市)夕暮れ時が美しい大淀川。川端康成も愛した絶景!

  6. 新燃岳の噴煙(ドローン映像)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

プロフィール

サイトの中の人:みっち~

大好きな宮崎の風景を一眼レフ・ドローンで撮影しながらさるく人。
市町村観光ご担当者様・観光地施設管理者様ドローン撮影依頼お待ちしています!

カテゴリー

Translate »