夏木山、木山内岳登れず憂鬱な一日

夏木山と木山内岳を一日で登っちゃおう!!ということで5月7日8日の天気をうかがい、8日の方が天気がいいということで8日2時20分宮崎を出発。
ちょっと無茶な計画の為、久しぶり単独で行くことにしました。

先日散策をした藤河内渓谷(観音滝)入口を通り過ぎ橋を渡ると舗装が無くなり、砂利道を慎重に車を進め、10分もたつと意外に(自分の車は車高が低い)登山口まで行けるんじゃないか!?という余裕が出てきた頃にガコンッ!!という嫌な音をたてて車がとまってしまいました。

下を見ると道路が凸凹なため置いてある鉄板?鉄柵?に乗り上げて前に進めないようです。
そこから歩いて行こうかとも考えたが(登山口まで1時間強程度)雨が降っていたため、30~40分程待機しました。 雨がやまなかったので夏木山を断念し、木山内岳に登ることにしました。
待機中に車が3~4台は通過して行きました。羨ましい。

藤河内渓谷の駐車場で雨が切れるのを待っていた時も3~4台は通過していったので夏木山は多くの登山者でにぎわったのでしょう。
ホント羨ましい。
雨がやみ、ほんの少し晴れ間も見える瞬間も出てきたので7時に出発。
雨が降っていたので川の水量は増え、木々が濡れいていて太陽の日差しが差し込み森がキラキラ、活き活きとしていましたきらきら

宮崎Walker

この前もそうでしたが最初はヒルにおびえ、上から落ちてくるものに過敏に反応してましたが30~40分もするとアツくなってきたので上着を脱ぐためにザックを下した瞬間に最近買い換えたコンデジとその入れ物がコロコロと川の方へ(登山道から川までは3メートル位下の方)・・・ウギャームンクの叫びと心の中で叫び、止まれと念じたからかは分かりませんが後1~2回転もすれば川に落ちてしまう所でなんとか止まってくれました。
デジカメコロコロ事件現場

宮崎Walker

回収した時は写真が撮れたので壊れていないと思い先に進み、滝までは後20分弱というところで写真を撮ろうと電源を入れたけどシャッターがおりません泣
やっぱりだめだったかぁがくぅ と思ったけど気を取り直し山に登ろうGOODと足を進めますが、夏木山に登れなかった事、デジカメ壊れちゃった事、蒸し暑いなぁ~(笑など考えると今日は山に嫌われていると思い気が乗らず引き返しましたチーン
雨の後の山も綺麗なだけに引き返したのももったいない・・

宮崎Walker

お昼には家に到着し、車が爆音!ヤンキー仕様車になってしまったのでディーラーで修理の見積もりをとったところ部品+技術料で30万円!!
どしぇ~~!
6月に車検、もうすぐ10万キロ走行なのでタイミングベルト交換で約50万はかかりそう・・・(泣
きっと山の神様は車を買い替える時期だよといいたいのだろう(笑

関連記事

  1. 夏木山~新百姓山

  2. 九重から引き返し行縢山(延岡市)

  3. CORNER(カフェ&バー)(宮崎市)

  4. 保井ヶ浜(宮崎県門川町)へのアクセスは?Googleマップは注意!

  5. 生駒高原・コスモス2019(小林市)【ドローン空撮映像有】

  6. 七ツ八重(日南市)~日南海岸の代表的な景観をドローン空撮してみた!

    • hisaman

    SECRET: 0
    PASS:
    みっちー号で未舗装路は厳しいものがありますね。
    修理しても、また底を打つでしょうから、山神様の啓示に導かれることをお勧めします。
    カメラが水没しなかったのは幸いでしたね・・・。

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >hisamanさん
    ちょうど?車検時期なんで買い替え時期なんでしょうねー
    ジムニーを検討中です。
    カメラは現物がなくならないですんで助かりました(汗

  2. SECRET: 0
    PASS:
    すばらしい!
    でも・・・・・。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >kanさん
    でも・・・
    の続きはなんですか~!?
    気になる・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

プロフィール

サイトの中の人:みっち~

大好きな宮崎の風景を一眼レフ・ドローンで撮影しながらさるく人。

カテゴリー

Translate »