願いが叶うクルスの海(日向市)~行き方や駐車場は?

こんにちは!宮崎の観光地撮影が大好きな”みっち~”です。

 ”願いが叶うクルスの海”(日向市)は、晴れの日にドライブしたい観光地トップ3(私の主観的なランキング!)に入る宮崎県の県北にある代表的な観光地です。

 そんな“クルスの海“へ写真撮影やドローン撮影にチャレンジしてきました~(^^♪

 このブログでどんなとこ?どんな風景?等を皆さんにお伝えしたい思います。

1 クルスの海の見どころ(観光地概要)

 願いが叶うクルスの海は、南北220メートルにわたって地形が裂け、十文字に見えることからこう呼ばれており、訪れると願いが叶うという不思議な言い伝えがあります。

 クルスというのは、ポルトガル語で十文を意味します。

 この十文字の大きさに圧倒され、その周辺の複雑な地形と一体として風景を楽しむことができ、長年にわたる風雨や波による浸食でできた地形は、自然の偉大さを感じることができます。

 晴れの日にドライブしたいというのは海の風景を楽しむ観光地なのでどんより曇っている日の数倍爽快気分を味わえるからです。

 展望台から見えるクルスの海は、その岩の形状から漢字で「叶」(日本語で「かなう」という意味があります)と言う文字に見えることからこういった伝説が言い伝えられたものです。

 ここを訪れた方の心を清め願いや希望を天に託すため、その象徴として願いが叶うクルスの鐘を設置されています。

2 どこにある?駐車場は?

 日向市は宮崎県の北にある都市で、宮崎県の玄関口である宮崎空港(宮崎市)からだと、車で約1時間10分(有料道路使用)から約1時間30分(有料道路不使用)かかります。

 お倉ヶ浜交差点から東に向かい、県道15号線(日知屋財光寺線)でお倉ヶ浜海水浴場、大御神社の付近を通過し、頭上に大きな白い看板で馬ケ背灯台と案内があるので従います。

 若干狭い道になりますがクネクネ道をドライブして約1500万年前の火山活動によって造られた複雑な地形のリアス式海岸沿いを楽しむと目的地となる”クルスの海”にたどり着きます。

  隣接駐車場が5台程度と狭いので、混雑している場合は先に馬ケ背を散策することをお勧めします。
少し歩けば更に7~8台の駐車場もあります。

3 どんな人にお勧め?

 素晴らしい風景を眺めることができる観光地なので万人にお勧めなんですが、私が何回か訪問した際は早朝の場合が多いからか混雑することはありませんでした。

 なのでゆったりとデートスポットとしてもオススメできます!2人でクルスの鐘を鳴らすもよしのんびり十文字と海の風景を眺めるもよしの場所です。

 もちろん家族連れでもオススメですが小さい子どもさんだともって5分程度が限界になるかと思います。

 私のような写真撮影をする人、カップルやゆっくりできる人でない限り、5~10分程度滞在すれば十分かもしれません。(せっかちな私は、写真撮影をしなければ5分位で十分かも。)

 なので、ここは是非付近の観光地である馬ケ背とセットで訪問していただきたい場所になります。

4 どんな写真が撮れるのか!?

 写真撮影としてはクルスの鐘(オブジェ)と海の十文字を綺麗に収めたいところです。

 晴れている日は私のように空が白飛びしないよう注意した方がいいでしょう^^;



 このクルスの海に限ったことではありませんが日の出の時間の方がドラマチックな風景を収めるができて私は好きです。

 太陽が水平線から少し出てくるタイミングが風景に赤味がかって淡い感じが大好きです。

5 ドローン映像

6 まとめ

 今回は、”願いが叶うクルスの海”を紹介しました。 ここ単体を旅の目的として行くのには少し物足りない場所になるかもしれません。
 それでも、あの地形が創り出す大きな十文字の景色は一見の価値があります。

 日向市を訪れるときには、是非一度見に行って欲しいと思います。
 日向市には、他にも馬ケ背などの観光スポットもあります。
 あなたも魅力一杯の日向市を一度訪れてみませんか。

関連記事

  1. 珉珉(延岡市)延岡ランチの超絶お勧め!絶品あんかけ焼きそば!!

  2. 甑岳(霧島)

  3. 竹楽(大分県竹田市)

  4. 大幡山(自然林コース)

  5. 高森峠(熊本県)

  6. 夏木山、木山内岳登れず憂鬱な一日

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

プロフィール

サイトの中の人:みっち~

大好きな宮崎の風景を一眼レフ・ドローンで撮影しながらさるく人。

カテゴリー

Translate »