春の庭

一戸建てに入居してから2年が経ち、3年目となりました。

庭師さんに造園してもらった時の杉苔は当初綺麗に青々としていましたが、

時が経つにつれて育ちすぎて倒れてしまい、剥げて土がみえる面積が広くなってきています。

宮崎神宮で年に2回開催される植木市で杉苔を購入して張り直しをしていますが素人がすると綺麗にいかないものです。

今年は昨年植えた啓翁桜がちらほらと咲き始めてきました。
3月10日時点で5輪以上咲いていたので、私の家の桜は開花宣言です。

イヨミズキは一足早くほぼ満開です。

花をみると春が近いなと感じられていいもんです。

紅葉等の大きい木は若干新芽が膨らんできていますが葉にはまだなっていません。

葉がでてきたら、そろそろイラガに注意しなければ!!

嫁さんの実家の啓翁桜をいただきました。

部屋が明るくなります。

春がそこまで来ています。

関連記事

  1. 赤ちゃんの夜泣きは大変!睡魔と闘うお父さんのために役立つ情報をお伝えします(1ヶ月)

  2. 宮崎で薪ストーブ~導入・薪集め・家づくり中1~

  3. 宮崎で薪ストーブ12~シーズン5~

  4. ハイハイはいつから覚えるの?生後8ヶ月は更に目が離せなくなる!

  5. 歯磨きを嫌がる子どもの歯をどうしたら綺麗に磨ける?いい方法があります!(2歳6カ月)

  6. 宮崎で薪ストーブ11~シーズン4~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

プロフィール

サイトの中の人:みっち~

大好きな宮崎の風景を一眼レフ・ドローンで撮影しながらさるく人。

カテゴリー

Translate »