宮崎で家を建てる8~棟上げ以降の木工事(H27建築中編)

こんにちは!
実際に自分で住宅を建てることになったので、
備忘録として、また、宮崎で住宅を建てる方の参考になればと
思って書いています。
今回のお話は、棟上げ以降の木工事(平成27年中)についてのお話です!

1 あっという間の木工事

平成27年10月17日の上棟祭以降、家の建築はチャクチャクと進んでおります。
上棟後、すぐに屋根にはガルバリウムが張られ・・これで天候に左右されずに作業が可能です!

外側には、ボードが張られ・・

家の中には床ができ・・

サッシも入り、家の中と外との境ができました。

2 現場に足を運んでみよう!

土間のサッシは予定では透明なドアだったのが擦りガラスというハプニングがありつつ・・
工務店に指摘してしっかり交換をしてもらいました。

私は、家が建つのが楽しみというのもあって、毎週末建設現場に足を運びました。

監視という意味ではないのですが、疑問に感じたことは聞いて確認したり、
間違った施工を早めに修正ができた
ので、よかったと思います。

作業をされる方には少し迷惑だったかもしれませんが・・
まぁ差し入れも持って行ったし、気にしなくていいのではないでしょうか?
作業をされる方も建て主が足を運んだほうが作業に熱がはいり、
しっかり仕上げてくれるのでは!?

平成27年内は木工事をしっかりと丁寧にやってもらい終了。
早く住みたいよwwwww!!

3 まとめ

・棟上げ後屋根の工事、外部の窓や外壁工事があっという間に完了します。
・現場に足を運び分からない事は確認し、仕様が違う点は指摘してみましょう!
 差し入れするとなおよし!?

関連記事

  1. 歯磨きを嫌がる子どもの歯をどうしたら綺麗に磨ける?いい方法があります!(2歳6カ月)

  2. 娘を持つ全国のお父さんに知っていて欲しいたった一つのこと!(13ヶ月)

  3. 赤ちゃんの「ママ」「パパ」はいつから⁉︎子育て支援センターは良い気分転換の場!(10ヶ月)

  4. 秋の庭+猫被害

  5. 赤ちゃんの行事!お宮参りは生後何ヶ月目に行う?(2ヶ月)

  6. 赤ちゃんの夜泣きは大変!睡魔と闘うお父さんのために役立つ情報をお伝えします(1ヶ月)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

プロフィール

サイトの中の人:みっち~

大好きな宮崎の風景を一眼レフ・ドローンで撮影しながらさるく人。
市町村観光ご担当者様・観光地施設管理者様ドローン撮影依頼お待ちしています!

カテゴリー

Translate »