宮崎で家を建てる5(間取り、デザイン)

こんにちは!
実際に自分の住宅を建てることになりました。
宮崎で住宅を建てる方の参考になればと思い書いています。
今回のお話は、間取り・デザインを打ち合わせることで建設する工務店を決めようです!

自分が描いている、間取り・デザインを工務店に伝えて、
その内容を工務店さんが建てる家の図面を引いてくれます。

ここで料金が発生する工務店さんはなかったです。
確認の上、お願いしてみましょう♬

間取り、デザインを打ち合わせしながら最終的に工務店を
決定しました。
このやりとりで相性や要望どおりに対応してくれるのかというのを見極めていきます。
各社2~3回の打ち合わせで、おおよそ満足いく間取りになってきました。

私が実際に図面を引いていただいた工務店さんの主観的な感想です。

➀M
・良かったところ
吹き抜けに梁を使ったデザインで県産材の使用量が半端ない。(その分高く、減額対象でしたが)
お風呂(坪庭付き)が南にあって、気持ちよさそう
収納たくさん(1階:シューズクローゼット、パントリー、クローゼット。2階:ウォークインクローゼット。)
・残念だったところ
犬を飼うための間取りではなかった。
外観がMJ(MJの家の外観は似たりよったりで、個性がなかった。)
壁全てが自然素材にすると高くなるので、減額対象となった。
私にとって、兎に角建設費が高額でした(涙
ある程度建設間取りは決まっているのか、他の工務店さんと比べて自由度がないのか、
図面のやり直しをお願いしても大して修正されず、
引き出しが少ない感じを受けました。

➁K
・良かったところ
南の庭と繋がった土間(犬の居場所にもなる)
勝手口から入った部屋が土間で収納(山道具や自転車色々収納が可能)
南にお風呂
・残念だったところ
長期有料住宅、補助金に対応していなかった。
(ホント補助金対応以外のデザイン・間取りはよかったです。)

➂井福建設
建築家「伊礼智」さんの「小さな家は最大のエコ」を実践する??工務店さん。
伊礼智さんの建築理念について勉強しているので、
色々と設計やデザインの話を聞いていて楽しいです。
<1階間取りの特徴>
・シューズインクローゼット、パントリーで大容量の収納
・祖父が植えた杉を製材して使った、大黒柱・梁。
・土間
<2階間取りの特徴>
・廊下兼ウォークインクローゼット
<外観デザインの特徴>
・木製玄関引き戸

図面やパースを見ながら色々と生活について考えてみるのも楽しいもんです。
大黒柱邪魔にならないかなぁ、土間で東西の部屋が分断されて面倒かなぁなんてマイナス面も考えたりしますが、
今の自分には一番いい家に仕上がっていると思います。

関連記事

  1. 宮崎で家を建てる7(地鎮祭~上棟祭)

  2. 約1歳8ヶ月

  3. 約6ヶ月

  4. 1歳11ヶ月

  5. 春の庭

  6. 初!庭に睡蓮が咲きました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »